応募者投票結果

第1位 (500票) ちゅんたり
期間: 2010年8月~2011年10月
北米⇒南米⇒北欧⇒西アフリカ⇒中東⇒南アジア⇒オセアニア⇒帰国⇒
「140文字で世界は変わる。」本気でそう思っています。この旅は世界中の夢を、みんなの力を借りて叶えにいく旅です。 twitter、ブログ、動画を通して、みなさんと世界の夢をつなげます。まずは動画を見てください! 夢を叶えるために、実際に日本でもやってみました。ぜひその様子も動画で見ていただけたら嬉しいです。
第2位 (435票) だいちゃん
期間: 2010年5月1日~2010年11月1日
北アメリカ⇒南アメリカ⇒イギリス⇒デンマーク⇒スウェーデン⇒ルワンダ⇒マラウィ⇒タンザニア⇒ケニア⇒インド⇒バングラディシュ⇒カンボジア⇒帰国
こんにちは!可能性に恋したスーパーボールこと、大助です!「誰もがもっともっと、自分の可能性 に恋できるセカイにしたいっ」三年前、テニスコートで日本一の感動に酔いしれてました。二年前、 バングラデシュ・グラミンでユヌス先生と会いバーニングしてました。一年前、学生がグラミンの第 一線に参加して、可能性を広げてもらうプロジェクトをスタートしました。そして今!より多くの同 世代に、何より僕自身に「できるっ!」ということを伝えるため、目の前の現場に立ち向かっている 世界のワカモノに会ってきます。彼らのストーリーを通じて、もっともっとボクらの可能性に恋をし たい。旅後、僕も現場で突き抜けます。宜しくお願いします。
第3位 (347票) チェリータイフーン
期間:
ラスベガス⇒ボゴダ⇒⇒サンパウロ⇒トロント⇒シカゴ⇒ニューオリンズ⇒モントリオール⇒NY⇒サンフランシスコ ⇒ロンドン⇒ベルリン⇒ウィーン⇒上海⇒帰国
はじめまして、バーレスクダンサーのチェリータイフーンです。私の仕事は、楽しい踊りで人の縁をつなぎ、人の円を作ること。国や所が変われども、笑いの力は世界共通!浅草から世界に飛び出して、ご縁結びの踊りをします。踊りを通して出会った人の御縁がさらに広がっていけるよう、地元浅草を訪れる人のための情報交換・情報発信・宿泊の拠点を作り双方向でアナログな、世界と日本のつながりを作っていくことが将来的な目標です。縁で円を作りましょう!
第4位 (298票) れーじ
期間: 2010年4月1日~2011年4月1日
ベトナム⇒カンボジア⇒タイ⇒ミャンマー⇒バングラディシュ⇒インド⇒パキスタン⇒イラン⇒イラク⇒エジプト⇒リビア⇒チュニジア⇒アルジェリア⇒モロッコ⇒ブラジル⇒ボリビア⇒イースター⇒帰国
学生しながら、カフェ経営をしている20歳です。 今回、ママチャリで世界一周をしながら、一国一家族、ホームステイをさせてもらう旅をします。挑戦し続ける人生です。感動、学びをみんなで共有したいです。世界を変えるには目の前の人の、笑顔から。読んでくれて、ありがとうございます!
第5位 (196票)
期間: 2010年6月~2010年10月
インドネシア⇒フィリピン⇒シンガポール⇒マレーシア⇒タイ⇒ベトナム⇒カンボジア⇒ラオス⇒インド⇒ネパール⇒モンゴル⇒ロシア⇒フィンランド⇒イギリス⇒オランダ⇒フランス⇒スペイン⇒モロッコ⇒エジプト⇒イスラエル⇒ケニア⇒ウガンダ⇒ザンビア⇒南アフリカ⇒ペルー⇒チリ⇒タヒチ⇒アメリカ合衆国⇒メキシコ⇒カナダ⇒帰国
世界中の「生きる」を集めたいです!
第6位 (147票) 原口悠哉
期間: 2010年8月2日~2010年11月2日
韓国⇒中国⇒カンボジア⇒タイ⇒ミャンマー⇒バングラディシュ⇒エジプト⇒トルコ⇒オーストリア⇒オランダ⇒イギリス⇒ブラジル⇒アメリカ⇒帰国
去年の夏、ギターを弾き語りながらインドを回っていた僕は前日にテロが発生したカシミールの空港 に降り立った。 厳戒な警備、武装した兵士。 ニューデリー駅やガンジス川など色んな場所で歌ってきたけど、カシミールのそんな状況がすごく不 安で。 でも、歌ってみたら色んな人の驚くくらい素敵な笑顔を見ることができて。 すごく小さな力ではあった。 でも、世界の共通言語である「音楽」を通してきっと何かを感じてもらえた。 そこにあったのは「観光客と現地人」なんかじゃない「人と人」とのつながり。 新たな旅を通して、もっと、歌を届けたい、世界を変えたい。 世界はいつだって誰かの一つの想いから変わってきたって信じるから。
第7位 (147票) からっぽのトミー
期間:
フィリピン⇒シンガポール⇒マレーシア⇒タイ⇒ベトナム ⇒ 中国⇒ チベット⇒ ネパール⇒ バングラディシュ⇒インド⇒パキスタン⇒イラン⇒ トルコ⇒シリア⇒レバノン⇒ イスラエル⇒ エジプト⇒ エチオピア⇒スーダン⇒ ジプチ⇒ケニア⇒ウガンダ⇒ ルワンダ⇒ タンザニア⇒ モザンピーク⇒ 南アフリカ⇒アルゼンチン⇒ チリ⇒ ボリビア⇒ ブラジル⇒ キューバ⇒アメリカ⇒カナダ⇒アラスカ ⇒帰国
「幸せに生きるって何?」どうも、からっぽのトミーです。僕はある日を境に鬱状態になっていまし た。「僕が生きる意味とは、どうすれば幸せになれるのか?」そんなことを暗い部屋の中で考え、時 間だけが過ぎていく日々。そして、たどり着いた答えが「部屋の中にいても、その答えはわからない」 ということ。僕は決めました。この世界で明日に向かって明るく生きる人たちと出会い語り合うこと で、僕一人じゃだせなかった生きる幸せを見つけてこようと。そして、それは僕だけのためだけでは なく、その道のりを動画やブログで追体験してもらえば、同じように前が見えずに悩む人たちの心支 えになれるのではないだろうか、僕はそう信じて旅立ちます。
第8位 (143票) 堀川 歩
期間: 2010年4月20日(確定) ~ 2011年4月20日(予定。丸一年を考え中)
ドイツ(国際平和村)、カンボジア(地雷)、インド(地雷・マザーテレサ)、フィリピン、タイ、オーストラリア、 ブラジル、アメリカ、ルワンダ、モンゴル、ヨルダン、、、etc
『性同一性障害』で心と体が別々の性で産まれるも、「生」を楽しむという事を今回の人生のテーマにし、2つの性と命を2倍楽しんでおります。 悩みに悩んだ思春期。全てはそこからスタートしました。 ●卒業式(リハ)を乗っ取り、皆の前でカミングアウト ●沖縄からヒッチハイク1人旅をスタートし、家族の大切さを実感 ●地雷のもたらす悲劇を知り、陸上自衛隊入隊。地雷処理訓練を受ける …etc ――しかし、現地での地雷除去に携わる事が出来ないため除隊を決意。 自分で世界を回って、自分の問題・社会の問題にアプローチします! 自分が『歩む』事で誰かの『歩み』に変えるべく色んな活動を行います! 僕は【『歩み』の太陽】になります!
第9位 (143票) あっこ
期間: 2010.5 〜 2011.6
英→アイルランド→フランス→ベルギー→デンマーク→フィンランド→オースト リア→イタリア→スペイン→トルコ→クロアチア→リトアニア→イスラエル→ヨルダン→エジプト→セネガル→(ガーナ)→(南アフリカ)→(ナミビア)→(シレラリオネ)→アメリカ(東→西)途中で北上してカナタ→メキシコ→コスタリカ→パナマ→ドミニカ共和国→ベネズエラ→コロンビア→ エクアドル→ボリビア→アルゼンチン→チリ→オーストラリア→シンガポール→タイ→インド→バングラデッシュ→ネパール→香港→そしてロシア・・
「いきる伝記」を作ります。 「今、何が大切で何に迷っている?」「何を知って、どこに行こうとしている?」70カ国の同級生がいます。ロッキー山脈の小さな高校で2年間一緒に生きた仲間達。彼らの10年後を訪ねて、等身大の27歳を伝えます。 歩んできた道、選択、出来事、世界観、進みたい未来。一緒に語って、恋して、生きた時間があるから、揺れる想いや悩みも聞けるはず。 大人になっても、世界のどこかにある誰かの日常を見て、希望や迷いを知って、「自分と一緒」と思えたら、貧困削減も、国際ビジネスも、隣の人との会話も、私も変わると思う。 心に寄り添う。じっくり聞く。私はみんなと一緒に旅します。世界から人物語を届けます。
第10位 (93票) ゆきんこ
期間: 2010年4月~2010年7月
韓国⇒フィリピン⇒ラオス⇒タイ⇒インド⇒パレスチナ⇒ドバイ⇒エジプト⇒ケニア⇒ウガンダ⇒ボスニア⇒ポーランド⇒ロシア⇒イギリス⇒アメリカ⇒カナダ⇒タスマニア⇒東京⇒広島
いろんな人に出会って、いろんなものを見て、感じ、共感したい・・・まだまだ知らない世界をたく さん見たい!! そんな思いで今年4月から大学を一年間休学することを決意しました☆ 映像作るのが好きで、ショートドキュメンタリーとしては中国帰国者問題を題材に作品を作ったり、 Zepp東京での知り合いのライブDVDの制作に携わったりもしてきました。また、カンボジアの 孤児院支援の団体を立ち上げ、カンボジアの子供たちの映像も撮ってきました! 世界中の生の「声」を、わくわくするコトも、ダークな面もきらきらの笑顔もみんな、全て伝えたい です!!
第11位 (78票) テンダー
期間: 1年~1年半
日本→アメリカ・バークレー(語学のため)→ニュージャージー(トラッカー)→南米(実践)→?→中国の山奥→日本
『ほぼ無所有で世界一周しますよ。』 泣く子も訛る社会派ヒッピー。座右の銘は 「行き当たりバッチリ」 と 「行きはヨイヨイ 帰りはワイワイ」。嫌いなものはカツ丼で、好きなものは 恥ずかしくてとても言えません。 2007年 アースデイ六ヶ所代表、2010年 ヨホホ研究所 http://yohoho.jp 創設。 現在は セッション系出張餅屋。 趣味は電子工作と 陽気な方法の研究。 目的は、野生の動物に気づかれずに近づいたり、雪山や砂漠に何も道具を持たずに入り、1ヶ月以上生き延びるようなネイティブインディアンの技術の学校、トラッカースクール(アメリカ・ニュージャージー州)に入学することと、その後の南米・その他の国を、覚えたサバイバル技術を駆使してナイフひとつ(とバドカメラ)で移動することです。目標は生還。よろしくね。
第12位 (77票) hiro
期間: 2010年3月10日~(400日間)
アジア⇒アフリカ⇒ヨーロッパ⇒中東⇒南米⇒北米⇒帰国
Design×Social×Entertainment。世界を旅する20歳。都内の国公立大で法学政治学を学ぶ2年生。これまでに約10カ国訪問。世界一周をしながらモザイクアートのギネス記録に挑戦しちゃいます☆読書/サッカー/コーヒー/カレー/ラーメン/コーラ/写真/チャリ/走ること/お絵かき/ミスチル/牛乳が好き。みなさん初めましてだと思いますが、よろしくお願いします。清き一票を!!笑
第13位 (67票) ゆーき
期間:
インドーヨルダンーイスラエルートルコーシリアースペインーモロッコーエジプトールワンダーシエラレオネージンバブエースーダンー南アフリカーチリーペルーーブラジルーコロンビアージャマイカーキューバーメキシコーニューヨーク 計21カ国(予定)
はじめまして、高橋歩さんを尊敬してやまない22歳、野口祐輝と申します。大学生になってから海外ボランティアに興味を持ち、これまでに7カ国を旅してきました。必ず持っていくものは、「サッカーボール」サッカーを通してたくさんの笑顔が生まれた事を今でも鮮明に覚えています。僕は「サッカーで世界を救えるのか!?」を世界中の国々で挑戦したい。そして、日本では世界の現状を“伝え”行動を起こせるような“きっかけ”を提供していきたいです。 僕の人生のモットーは「すべては、家族から始まる。自分の家族さえ幸せにできない奴に、日本も地球も幸せにできない。」です。よろしくお願いします。
第14位 (47票) 匿名希望
期間: 2010年5月~2011年2月
オーストラリア⇒シンガポール⇒ロシア⇒フィンランド⇒スウェーデン⇒アメリカ⇒帰国
【アカペラ(=声だけで奏でる音楽)の素晴らしさを世界中に発信したい!!】 私はこの5年間、ひたすら歌い続けて来ました。 音楽の魅力、声のパワーを 多くの人に感じて欲しい。 そんな気持ちで日々歌っています。 これまで延べ10000人以上に自分の声を届けてきました。 世界に旅立ち、一人でも多くの人にアカペラの魅力を伝えたい! そして、世界中のプロアカペラアーティストに出会い、彼ら同士を繋げる事で、より良いアカペラが 生まれる土壌を創りたい!!そう熱望しています!!!
第15位 (36票) Tomy★Girl
期間: 2010年4月~2011年3月
東南アジア⇒中央アジア⇒アフリカ⇒南欧⇒北欧⇒欧州⇒米国⇒南米⇒帰国
28歳♀。昨年会社を辞め、現在世界一周準備中。 高校時代の米国留学、大学時代の世界各国の旅を通じ、世界にはまだ知られざる“いいモノ・サービス”があることを自分の目で見てきました!  それを今回の世界一周旅中に、みなさんに発信していきたいと思っています。 チアと旅で鍛えた体力、留学と営業で培った精神力で「こんなのなかった!」を探して、日本にブームを起こします★
第16位 (33票) あべちゃん
期間: 2010年8月~2010年10月
フィリピン⇒バングラディシュ⇒インド⇒エジプト⇒スーダン⇒ガーナ⇒ルーマニア⇒イギリス⇒ブラジル⇒アメリカ⇒帰国
はじめまして! 最近ウクレレにはまっている21歳の女子大生です。 今回、私がBADO!の世界一周バドラーに応募したのは、 世界の児童労働の現状を、たくさんの人と知り、学び、考えたいと思ったからです。 2009年3月、私は初めてインドの地に足を踏み入れました。 そのときに出会った多くの「働く子供たち」。 その現状に衝撃を受け、帰国後はNGOやNPOの活動を通して 児童労働問題と向き合ってきました。 そして今、私の中にひとつの想いがあります。 児童労働という背景を持った子供たちに、「夢」を描いて欲しい。 私は、日本の文房具を使って「夢」を描くワークショップを 世界中で行いたいと思います。 どうぞ、よろしくお願いします!
第17位 (33票) Vanessa
期間: 2010年7月19日~2010年8月29日
パキスタン⇒エジプト⇒インドネシア⇒メキシコ⇒ブラジル⇒キューバ⇒コスタリカ⇒ペルー⇒ドイツ⇒スイス⇒オランダ⇒フランス⇒帰国
医学生NGOを通してできた世界50か国以上のおともだち。世界の医学部ぼおともだちの勉強してい る場所にいってみたい。 その国の人にとって、幸せってなに?もくひょうは、50か国のお友達の「しあわせ」についてビデ オでインタビューしていくこと。
第18位 (27票) けーたん
期間: 2010年3月上旬~(1年以内)
東南アジア⇒中央アジア⇒ヨーロッパ⇒アフリカ⇒南米⇒アメリカ⇒帰国
知りたい。伝えたい。世界中の色んな人達の気持ち。こと。もの。 お金を持っていれば幸せなわけじゃなく、貧乏だから不幸せなわけじゃない。 それでも、日本でならすぐに治る病気が、近くにいい病院がないから死んでしまう子供達がいること は正しいことなのか? 働きすぎて、自分のことを偽って、普通の人を装って、鬱病になってしまう人達がいることは正しい ことなのか? 世界には、たくさんのおかしなことと、たくさんの素晴らしいことがある!! あげたりもらったり、交換したりすれば、もっとみんなで幸せになれる。知りたい。伝えたい。世界 中の色んな人達の気持ち。こと。もの。リアル。
第19位 (11票) kozasaryosuke
期間: 3ヶ月
インド⇒中国⇒日本
12月→起業しよう、と思い立つ。 1月→起業のために内定先を断る。 2月→起業の中核を担うサイトを設立。 3月→さて、何をしようか。 気になる方はメッセージください! 特に同世代の方、世界を変える人たちとたくさん出会いたいです! 繋がりましょう!!よろしくお願いします。
第20位 (10票) ゆうり
期間: 2010年8月~2011年3月
韓国(留学中の友達に会う)→香港→ カンボジア→ タイ→バングラデシュ→ ネパール→ インド→エジプト→ イスラエル→トルコ→ギリシャ→EU周遊→スウェーデン→モロッコ→ ブラジル→ グァテマラ→メキシコ→ キューバ→ アメリカNY→カナダ→帰国
ゆうりです。社会的企業に興味があります。就活前にどうしても世界を見たくて来年度休学して旅に 出ます。(前半の半年は国内でインターンします。)旅の間はファッションスナップ撮りまくって、 ブログにUPしていきます。帰国後は、編集して、みんなが本当にしたいおしゃれの参考にしてもらえ るようなサイトを作ります。ぜひ企画書チェックしてみてください!
第21位 (10票) ミヤタ
期間: 2010年8月~2012年1月
ベトナム⇒ カンボジア⇒ タイ⇒ ラオス⇒ マレーシア⇒香港・澳門⇒ 中国⇒ チベット⇒ ネパール⇒ インド⇒ヨルダン⇒ イエメン⇒ レバノン⇒ シリア⇒ イスラエル⇒ トルコ⇒エジプト⇒ エチオピア⇒ ウガンダ⇒ ルワンダ⇒ タンザニア⇒ チュニジア⇒モロッコ⇒ ポルトガル⇒ スペイン⇒ フランス⇒ イギリス⇒ブラジル⇒ アルゼンチン⇒ チリ⇒ ボリビア⇒ エクアドル⇒ メキシコ⇒グアテマラ⇒ キューバ⇒ 帰国
学生時代に読んだ「深夜特急」に影響を受け 26歳までに世界一周に旅立つと心に決めていました。 現在25歳、嫁と一緒にWEBデザイン事務所をやっています。 もうすぐ26歳、旅立つ時が来ました。 「とにかく世界を見に行きたい」 そして、旅を何かの形で活かしたいと思っています。 ・誰かの旅立ちのきっかけになる ・これから旅立つ人や、訪れた国の人たちの役に立ちたい どんな形にしろ、こんなことを実現させたいと思っています。
第22位 (9票) shigemioden
期間: 2010年7月~2010年10月
次のうちからブログ・Twitterで人気投票をし、5個所を訪問。 ハワイ島、スペイン、インドネシア、イスラエル、メキシコ、フランス、カンボジア、エジプト、ボリビア、ギリシャ、スリランカ、イギリス、アメリカ、日本、トルコ、インド
このサイトに出会ったことに、ものすごい運命を感じています。 セレンディピティに生きる私を、ぜひ世界一周に。
第23位 (8票) songliner
期間: 2010年8月~2012年1月
アジア→中東→アフリカ→ヨーロッパ→ロシア→北米→中南米→南極→帰国
地球の“絶景”を探しに行きます。見たこともない、想像したこともないような景色と、 そこで暮らす人々の生活。『地球を実感する旅』をしたいと思っています。 社会人3年目25歳女。特に人に話せるようなことは何もなく、ごくごく平凡な生活を送ってきました。 でも、だからこそ、世界一周したいなと思いました。 旅先で見つけた『話のネタ』おすそわけします。たくさんの人と旅を共有できれば!
第24位 (7票) 与太郎
期間:
中国⇒ ベトナム⇒ カンボジア⇒ フィリピン⇒ シリア⇒ イスラエル⇒ バングラデシュ⇒ ネパール⇒ イスラエル⇒ シリア⇒ ボスニア・ヘルツェゴビナ⇒ ウクライナ⇒ ポーランド⇒ ドイツ⇒ アルジェリア⇒ シエラレオネ⇒ ルワンダ⇒ コロンビア⇒ スリナム⇒ ベネズエラ⇒ コスタリカ⇒ アメリカ⇒帰国
ただ「通過して、撮影して、帰って来る」そんなサイクルの繰り返しの旅行から一歩抜け出してみたくて応募します。感性を大事にしながら、一生記憶に残る時間にしたいと思います。 旅の最中は常に五感をフル活用した自分でありたいと思います。具体的には… 視覚:特定の観光スポットに留まらず、その土地の「人」の視座からものを見る 聴覚:音楽に限らず、その場で生れる音を身体で聞く 臭覚:その土地で好まれる匂いを、まずは試してみる 味覚:頭では無く胃袋で理解する(身体的に危険なものを除く) 触覚:その土地のあらゆるものに触れ、味わう
第25位 (5票) ノマ
期間:
オーストラリア⇒北米⇒フランス⇒帰国
民族×アートをテーマとして、先住民を中心に話を聞きに行きます。最初はアボリジニの文化を守る NGOや政府の人たちに話を聞きにいって、実際にアボリジニの人たちに会いにいってきます。可能で あればその他先住民の文化と世界へアート発信できる土壌がないか模索しにいきます。
第26位 (4票) タカシ
期間: 2010年7月~8月
中国⇒タイ⇒マレーシア⇒シンガポール⇒インド⇒オーストリア⇒エストニア⇒フィンランド⇒スウェーデン⇒スペイン⇒モロッコ⇒アメリカ⇒帰国
みなさん、こんにちは。 僕が世界で見たいのは「街」です。そして、そこに暮らす人々です。 なぜなら僕は、日本の街を変えたいんです。 どんな街に暮らすかって大事ですよね?僕は気にします。景色、安全、人と人の距離…。街によって 人の気持ち、そして人生までもが変わると思うんです。 だけど、今の日本では街に対して無関心だったり、不満があってもどうすればいいかわからない。 “ご近所付き合い”も進化しないまま…ですよね。 それを僕が変えていきたいと思います。そのためにこの旅行を絶対に活かします。 世界を知り、逆に日本を知り、いろんなタイプの“暮らし”を見てきたいと思います。
第27位 (4票) 安土
期間: 2010年8月~2010年10月
オーストラリア(オーストラリア大陸最高峰コジオスコ山) →中国→ロシア(ヨーロッパ大陸最高峰エルブルス山) →ポーランド→モロッコ→キューバ→メキシコ→帰国
僕は、去年の8月から今年の1月までアジア・ヨーロッパ・中東・アフリカ・南北米と合計30ヶ国以上 世界一周旅行してきました。タージマハルやマチュピチュ、キリマンジャロ登頂、パリで財布をすら れたことなんかもありましたが。ホノルルマラソン完走や屋久島に行って宮崎から滋賀までヒッチハ イクで帰ってきたこともあります。けれど僕個人としては、何かの代表だなんだと素晴らしい肩書も なくごくごく一般的な学生だと思っています。だからこそ近所にいるようなこんな子でもできるなら 私にだってできるかもと思ってもらえるはずです。そして又、今日も世界のどこかで私たちと同じよ うに頑張ってる人がいるということを伝えたいと思います。
第28位 (4票) 牧勇祐
期間: 2010年3月~11月
香港⇒東南アジア⇒インド⇒ヨルダン⇒トルコ⇒ギリシャ・オーストリア・ドイツ⇒イギリス⇒すぺいん⇒イースター島、マチュピチュ、ガラパゴスなど南米⇒メキシコ⇒帰国
2010年3月1日より9ヶ月間世界一周の旅をします!!つまり1週間後には、初めての地に踏み入れるわ けです。正直何が得られるかなんてわかりかねます。が、心が躍ったり、楽しそう!!って思えるよ うなところに足を突っ込んだりすれば、きっと、必ず運命的なものと出会い、かけがえのないものが 得られると思っています。自分割と運命論者なもので。そんで、これに応募したのも、たまたま人と 人とのめぐりあわせの中で、この企画をされた方と知り合いになったから。これもまた運命!!と思っ て応募しましたっ。どう転がるかなんて誰にもわかりません。こんな変な文章読んで興味持たれた方 は応援してもらえればと思います。どうぞよろしくっす!!
第29位 (3票) しゅんしゅん
期間: 2010年3月~4月
ハイチ⇒ジャマイカ⇒帰国
[ハイチの復興のために...]はじめまして。慶應義塾大学総合政策学部のしゅんしゅんと申します。 社会起業を学ぶためこの大学に通っています。[最近思うこと]なんで多くの日本人はハイチ大地震を 他人事だと思うのだろう?日本人はあんな大地震を経験したっていうのに...。世界の裏側の国だか ら?そんなの関係ない。We Are The Worldでしょ!誰もやらないなら僕にやらせてください!ハイチ の復興を願って。[やること]ハイチの現状を見にいく。隣国ジャマイカへ渡り現地のアーティストと チャリティーソングを作る。収益をハイチへ寄付!みんなの愛を。One Love! One Piece!
期間: 2010年8月~2011年4月
ベトナム⇒カンボジア⇒タイ⇒ミャンマー⇒バングラデシュ⇒インド⇒ネパール⇒インド⇒パキスタン⇒トルコ⇒エジプト⇒リビア⇒アルジェリア⇒モロッコ⇒すぺいん⇒ポルトガル⇒アルゼンチン⇒パラグアイ⇒ボリビア⇒ペルー⇒エクアドル⇒帰国
皆さんこんにちは!アマチュアヒッチハイカーの横田祐樹です(笑)様々な国をバックパッカーで旅 をする中で、いつか世界一周したい!と思った矢先にこの企画を見つけ応募させていただきました! この旅を通して飢餓や貧困、民族紛争などどこか遠い国で起きている事、としか認識していない問題 を皆さんと真剣に考える機会になればと思います。
第31位 (2票) ちゃっぴ
期間: 2010年8月~10月
カナダ、アメリカ、メキシコ、エジプト、イギリス、フランス、 ドイツ、オーストリア、 フィンランド、ウクライナ、シンガポール、マレー シア、オーストラリア、韓国
出国を待つのみだった交換留学の予定が親の都合により、就職活動をすることに変わりましたが、どうしても海外の友達が欲しかったので、昨年11月からがんばりました。やりました。20カ国以上は超えてます。ペンパル→facebook→Skype友達になったので、次はぜひ実際に会ってお話してみたい。そして日本を紹介してみたい。
第32位 (2票) shun1212
期間:
ケニア インド モーリシャス モンゴル ハワイ モロッコ ネパール アラスカ フランス 
元気、明るさ、誰とでも仲良くなるコミニケーション力、健康、だけは誰にも負けない自信があります!よろしくお願いします!
第33位 (0票) あき
期間:
旅行が大好きで国内47都道府県制覇、海外20カ国を訪れています。 今回奨学生に選ばれたら素敵な旅レポ送ります♪
第34位 (0票) みー
期間:
いろんな食べ物を食べて、いろんな素敵なものを見て、いろんな人に出会いたい。 今しか出来ない、旅がしたい。 そんな私の旅、いろんな人に知ってもらいたい。
第35位 (0票) せらしーん
期間:
短期語学留学希望です!
第36位 (0票) あまーね
期間:
途上国の飢餓と先進国の肥満を同時に解決するNPO法人TABLE FOR TWOの学生連合(TFTUA)を運営していました!人にきっかけを与えたり成長する姿を見るのが大好き!!将来は社会起業家を創出するサポーターになりたい。そのためにまずは様々な世界・人・文化を肌で感じようと思う。そして「やりたいことをやればいい」って自信を持って言う!!食べること大好きです。世界を味わうぞ☆
第37位 (0票) メッツ
期間:
色々な価値観を持った人と話すことが大好きです! 世界中で自分の体力と時間がゆるす限り、多くの体験をし、そこで学んだことや感じたことを、沢山の人に伝えていきたいです!!! 好奇心と行動力は誰にも負けません!
第38位 (0票) misakichi
期間:
世界を回って多くの人と出会い、多くの人と感動を共有できたらと思います。よろしくお願いします。
第39位 (0票) みぽりん
期間:
we are the world!!
第40位 (0票) ふじしゃん
期間:
ふじしゃん、2010年のコンセプトは「世界進出!世界発信!」。就職活動を無事終えて(予定)、大学生活最後の年を全速力で駆け抜けるため!世界レベルの人間になるために!そして、この体験を発信・共有して、みんなを世界というフィールドに引き上げるために!だから、世界を回りたい!大学生活は、学生団体AGEに所属してNext Age Music Awardを立ち上げて、日本武道館で涙した!早稲田で学んだ飲みニケーション!TBSでバイトして(現職)、不況を痛感!こんな、私が掲げるマニフェストは、webからみんなの要望を吸い上げて、実現する。各国ごとにプレゼント企画を実施。の二つです。応援よろしくお願い致します。アドレスは→【wfknaoya0731@gmail.com】
第41位 (0票) yuta_soccer
期間:
世界中を旅したい思いでいっぱいです! 旅に出て、まだ見ぬ世界に早く出会いたいです! 目に映る全ての人・モノを五感で感じ、それを自分で噛み締めるだけではなく、より多くの方に伝えていきたいと思います。 そして何より、世界中に散らばる社会問題にクローズアップし、そのありのままの姿を映像として伝えていきたいです。自分がそこで何を思うのかも含めて。 誰よりも情熱的に、誰よりも積極的に活動できる自信が私にはあります! ポジティブな性格と強い好奇心、フットワークの良さ、そして鉄の胃袋がアピールポイントです! 宜しくお願い致します。
第42位 (0票) かいりん
期間:
2010年新卒で、進路未定の無職です。 「世界一周バイヤー」にも応募していました。 世界を旅することはもちろん、ソーシャルメディアを使ったキャンペーンに関心があり、応募させていただきます。
第43位 (0票) プニ
期間:
海外でのボランティアにも興味がありバックパッカーな旅にも興味があります。「深夜特急」の旅にあこがれています
第44位 (0票) sumi
期間:
「音楽」を通じて、何かおもしろいことができないか企んでいます♪
第45位 (0票)
期間:
生まれた国が違うだけ  言葉が違うだけ  肌の色が違うだけ  目の色が違うだけ  宗教や文化が違うだけ  みんな「人」  人として  何も考えずに  あなたと  握手したい。  ただ、それだけ。 
第46位 (0票) めぐみ
期間:
本気で世界一周したいです。
期間:
伝説を残します。
第48位 (0票) maritokyo
期間:
体当たり的な度胸だけはだれにも負けません。 どこでも熟睡できます。
第49位 (0票) あやぴろん
期間:
学生時代23ヶ国を廻り、長年のコンプレックスが解消しました。旅は私にとってかげがえのないも のです。今、旅の楽しさを若者、とくに大学生に伝える為に、微力ではありますがブログを始めまし た。実際、5人の女友達が海外一人旅へ飛び立っています。少しでも多く、悶々とした学生の行動の 後押しをすることが、私の残り1年間の大学生活で成し遂げたいことです。 人が普遍的に求めるものは「世界平和」だと思いますが、私はインフラ整備などハードの面ではなく、 相互理解を促進するソフトの面から叶えたいと思っています。これが私の夢です。 タフなところと人当たりの良さは自信があります。何卒よろしくお願いいたします。
第50位 (0票) sue8787
期間:
「トレッキングを通して世界と繋がる」これが私の夢であり目標です。開発途上国に対する日本の支 援を先進国と比較し、そこから「支援」が持つ意味を広く考えたいと思いゼミで研究しています。資 料で調査するだけでなく、人と出会い、文化を感じ、世界を五感で感じとることができたらと強く思っ ています。また、高校2年次でオーストラリアへ1年間留学した際、すべての大陸に友達ができまし た。再会も含め、世界を感じ取りたいと思っています!
第51位 (0票) ともひ
期間:
大学で社会企業論を勉強しています。新しい価値観を作り出すことこそ社会の原動力と知り、自分も 将来は社会にイノベーションを起こし、新しい価値観を広められるようなビジネスを考えています。 この機会に世界を見て、感じて、考えながら、成長していきたいとおもいます(*^^)v
第52位 (0票) cotton
期間:
やる気だけはあります。よろしくお願いします。
第53位 (0票) Naokeey
期間:
日本の若者が変われば世界は変わる!!
第54位 (0票) 石田言行
期間:
学生NPO法人うのあんいっち事務局長を務めています。 僕には、原爆を浴びた血とアメリカ人の血が混ざってます。おばあちゃんは原爆で家族を亡くしまし た。おじいちゃんは、アメリカ人とのハーフでした。それでも、愛は障壁を打ち壊しました。 僕は、世界を平和にしたい。ただ、それだけです。
第55位 (0票) gacky
期間:
強くないと生きていけない、優しくないと生きる資格がない。成人式の日にそう言われて以来、では 自分はどう生きるべきか?そう問うてきました。その答えを行動で示してつかみたいです。また、こ の経験を一人でも多くの人に生かしたいです。
第56位 (0票) y_nikuda
期間:
最高です!
<< previous | next >>

このページのトップへ

BADO!ホーム | お問い合わせはこちら