BADO!利用規約

BADO株式会社(以下、「弊社」といいます)は、BADO!サービス(以下、「本サービス」といいます)のご利用に関し、以下のように定めます。

弊社はBADO!利用規約(以下、「本利用規約」といいます)にあらかじめ同意いただいたBADO!ユーザーに対し、本サービスを提供いたします。また本サービスをご利用される皆様は、本利用規約に加え、別途定められたイーココロ!会員利用規約、および本サービスの利用にあたって必要となる外部サービスの利用規約等についても、遵守して下さい。なお、弊社は、本利用規約をいつでも変更することができるものとし、変更後の利用規約は、本サイト上に表示された時点より効力を生じるものとします。

第1条 (用語の定義)
本利用規約において使用する用語の定義は、次の各号に定められる通りとします。
1. 「BADO!ユーザー」とは、本サービス上の情報等を閲覧し、または投稿、バドラーに対するカンパ等を行う個人、法人あるいは団体をいいます。
2. 「バドラー」とは、BADO!ユーザーのうち、別途定められた誓約書に同意し、本サービスに対し旅の記録を提供する個人をいいます。
3. 「発注者」とは、バドラーに対し、有償で仕事を発注するスポンサーのことをいいます。
4. 「カンパ」とは、BADO!ユーザーがバドラーに対して、旅の資金提供等を目的とした寄付を行うことをいいます。

第2条 (禁止事項)
BADO! ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号に掲げる行為を行ってはならないものとします。もし、かかる行為が行われた場合、弊社は何らかの通知・催告なくして当該行為や投稿内容、情報等を削除し、また当該行為を行ったBADO!ユーザーを退会させることができるものとします。
1. わいせつ、児童ポルノに相当する情報を掲載する行為
2. わいせつな行為を目的とした出会い等を誘引する行為
3. 詐欺、規制薬物の乱用、児童買売春、預貯金口座の違法な売買等に結びつく、または結びつく恐れのある行為
4. 違法な賭博やギャンブル等への参加を勧誘する行為
5. 自分以外の人物を名乗り、または代表権や代理権等が無いにも関わらずあるものと装い、または第三者や組織と協力関係にあることを偽って本サービスを利用する行為
6. 弊社もしくは第三者の特許権、商標権、著作権もしくはその他の知的財産権等を侵害する、またはその恐れがある行為
7. 弊社もしくは第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権等を侵害する行為
8. 弊社もしくは第三者を不当に差別もしくは誹謗中傷し、他者への不当な差別を助長し、その名誉もしくは信用を毀損する行為
9. 事実でないことを事実であるように捏造する行為
10. 宗教勧誘的な行為
11. 特定の人種や宗教等に対し差別的な行為
12. 本サービスに投稿された情報の無断転載
13. 別途定められたイーココロ!会員利用規約に反する行為
14. その他、弊社が不適切と判断する行為

第3条 (BADO!ユーザーの責任)
1. BADO! ユーザーは、全ての投稿に対する一切の著作権、知的財産権等を保有するか、またはこれらを使用するのに必要な権利、同意などを有していることを保証するものとします。
2. BADO! ユーザーは、第三者の肖像権やプライバシー等を侵害する行為を行わないことに同意します。ただし、正当な保有者から許可を得ている場合を除きます。
3. BADO! ユーザーが第三者の名誉を毀損した場合や、プライバシー権を侵害した場合、また許可なく第三者の個人情報を開示した場合、著作権法等に違反する行為を行った場合、その他第三者の権利を侵害した場合、当該BADO! ユーザーは自身の責任と費用において問題を解決しなければならないものとします。
4. BADO! ユーザーは、本サービスを利用して掲載した動画等の情報について弊社に保存義務がないことを確認し、必要なデータなどの情報について適宜バックアップを取るものとします。
5. 本サービスの利用に関し、BADO! ユーザーは各国および各地域により異なる法律および文化、商慣行、風習、価値観、規制等において、何が許されて何が許されないかを確認し、理解し、遵守することが必要であり、義務とします。

第4条 (バドラーへのカンパ、発注について)
カンパの際、および発注者がバドラーに対し有償で仕事を依頼する際にトラブルが発生した場合は、当該バドラーとBADO! ユーザー、発注者間の協議によって解決するものとします。なお、弊社はカンパ、発注に関し、一切の責任を負わないものとします。

第5条 (情報の使用承諾等)
本サービスを利用して掲載された映像等の旅の記録に関する権利(著作権等)は、作成したバドラーに帰属するものとします。映像の使用範囲については、世界共通のクリエイティブ・コモンズの定義に基づく範囲内において、バドラーが個々にライセンスを指定するものとします。またBADO! ユーザーは、弊社による以下の情報利用に対し同意したものとします。
1. 本サービスの宣伝を目的とした紹介資料の作成
2. 本サービスの改善を目的とした、内容の編集、複製、転載、公開等
3. BADO! ユーザーが投稿した映像等の翻訳およびその配信

第6条 (保証の放棄)
BADO! ユーザー、バドラーおよび発注者は、本サービスを利用してなされた一切の行為およびその結果について、単独でリスクおよび責任を負うものとします。弊社は、本サービスの利用に関連する全ての保証を放棄いたします。その内容は、コンテンツのエラーおよび非正確性、BADO! ユーザーのサービス利用に起因する人身被害または財産的損害、発注者に対するバドラーの業務不履行等による損害等を含みます。

第7条 (責任の限定)
いかなる場合も、弊社は、保証、契約、不法行為もしくはその他の法理論に基づくか否かに関わらず、コンテンツのエラーおよび非正確性、BADO! ユーザーのサービス利用に起因する人身被害または財産的損害などについて、BADO! ユーザーに対し責任を負わないものとします。また、BADO! ユーザーが外部サービスを利用した際に、外部サービスの利用規約に違反したためにデータ等を削除された場合、弊社は責任を負わないものとします。

第8条 (データ等の削除)
弊社は、次に掲げる場合には、BADO! ユーザーが掲載した情報等について、事前の告知または催告なく、その全部もしくは一部の削除などを行うことができるものとします。その際、弊社は、削除によってBADO! ユーザーが受ける被害にかかる責任を負うものではなく、BADO! ユーザーは弊社の対処について、異議を申し立てることはできないものとします。
1. 該当BADO! ユーザーがイーココロ!会員登録を解除した場合
2. 権利者と称する人物または団体から、情報が自分の権利を侵害する旨の申告があり、権利者である旨を合理的に判断できる資料を提示され、弊社にて慎重に検討した結果、権利者であると判明した場合
3. 本利用規約第2条に違反する場合
4. その他、サーバー運用上、過去のデータ削除が必要となった場合

第9条 (バドラー資格の停止・抹消)
以下の場合、弊社はバドラーによる本サービスの利用を禁止もしくは制限し、またはその登録を削除する権利を有するものとします。なお、その際、弊社はバドラーに対し未払いのカンパ等を違約金として没収し、また支払いを一切拒否できるものとします。
1. 弊社からの再三にわたる連絡に対し返事をせず、連絡が取れなくなった場合
2. 別途定められた誓約書の内容に違反した場合
3. 発注者に対し、バドラーが依頼事項を遂行しなかった場合
4. 本利用規約第2条に違反した場合

第10条 (準拠法及び管轄裁判所)
本規約の準拠法は、日本法とします。BADO! ユーザーと弊社の間で訴訟の必要が生じた場合、弊社の本店所在地を管轄する裁判所を弊社の専属的合意管轄裁判所とします。

附則
本利用規約は平成23年7月1日から施行します。